RSS | ATOM | SEARCH
「新しい食品循環ネットワーク活動」を通して食品を提供していただきました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。


一般社団法人中央ライフ・サポートセンターさま(CLSC)が取り組む、「新しい食品循環ネットワーク活動」を通して食品を提供していただきました。

 

    

 

中央ライフ・サポートセンターさまは、包装の破損や印字ミス、納入期限切れの商品など、品質には問題がないにもかかわらず廃棄されてしまう「もったいない食品」を企業等から引き取り、必要としている福祉施設や団体で活用することにより食品のロスを減らす活動に取り組まれています。

 

※一般社団法人中央ライフ・サポートセンターさまのホームページはこちら ⇒  (クリック)


くらサポでは、「2、3日ご飯を食べていない」等の食料提供が必要な相談を受理することがありますので、緊急的な支援として活用させていただきたいと考えています。

先日の江別グリーンライオンズクラブさまの「食料支援ACT」や、この度の中央ライフ・サポートセンターさまの「新しい食品循環ネットワーク活動」をはじめ、くらサポは皆さまのご協力のもと活動を行うことが出来ています。

 

生活にお困りの市民の方からご相談をいただいた際に、より良い支援を実施できるように様々な団体や活動と連携を図っていきたいと考えています。

author:くらしサポートセンターえべつ, category:くらサポ日記, 12:02
-, -
内職体験を企画しました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

11月9日に、内職体験の企画をしました。

 

今回は、その様子についてお伝えします。

 

DSC_0166.JPG

 

くらサポでは「参加できる場」を創出するため、ごれまで江別農福連携協議会さまのご協力をいただき農場モデルを推進してきました。

しかし、冬季間の農作業は困難であることから、室内で実施可能な作業内容を模索していました。

 

今回は「江別市共同募金委員会」さまの協力をいただき、自治会宛の「歳末たすけあい募金」について依頼文送付の準備作業を相談者の皆さんに担っていただきました。

 

DSC_0164.JPG

 

ラベル貼りの作業を中心に実施しましたが、参加された皆さんの表情は真剣そのもの。

開始から終了まで、集中力は途切れませんでした。

また、「楽しく作業ができた」との感想を頂くことができました。

 

「参加できる場」は同時に「スケジュールができる」ことにもつながります。

今後も様々な企業・団体の皆さんとの協力体制の中で、継続していきたいと考えています。

 

興味のある方は、気軽にお問い合わせください。

author:くらしサポートセンターえべつ, category:就労支援, 17:13
-, -
就労体験に同行しました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

 

くらサポは無料職業紹介所の認定を受け、求人をいただいた企業さまへ求職者を紹介する事ができますが、「自分にその仕事ができるのだろうかと不安に思う」との声が聞かれています。

 

その為、許可をいただいた企業さまで業務内容を見学させていただいたり、体験させていただくようお願いしています。

今回は、温泉施設での就労体験についてご紹介します。

 

DSC_0163.JPG

 

DSC_0165.JPG

 

今回は、館内や浴場の清掃業務の求人をいただいていた企業さまへ、実際の業務体験をお願いしました。

清掃業務は角や裏側などにぬめりが残らないよう、しっかりと確認しながら進めていく事がポイントだそうです。

 

また、ボディソープやシャンプーなどの補充も体験させていただきました。

正確に・効率よく作業ができるよう、現場ではいろいろな工夫をされていました。

 

 

くらサポではこのように「相談支援」と「職業紹介」を一体的に推進する事で、よりご本人に適した業務内容・職場環境で活躍できるよう模索しています。

それを実現するには、江別市内・近郊の企業さまの協力が必要不可欠です。

 

幅広くマッチングを図っていくため、今後も企業さまへご挨拶にお伺いしていく予定です。

author:くらしサポートセンターえべつ, category:就労支援, 12:03
-, -