RSS | ATOM | SEARCH
「歳末たすけあい募金」「年末見舞金(福祉灯油)」制度について

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

 

今回は江別市における「歳末たすけあい募金」および「生活にお困りの世帯への見舞金」についてお知らせします。

 

「歳末たすけあい募金」は、赤い羽根共同募金活動の一環として、新たな年を迎える時期に支援を必要とする人たちが安心して暮らす事ができるよう、歳末見舞金として贈呈されるものです。

 

また、江別市では「年末見舞金(福祉灯油)」として、冬期間の生活支援として灯油200リットル購入相当額が支給される制度があります。

 

 

両制度とも贈呈基準が同一であることから、くらサポの母体である江別市社会福祉協議会が一本化して窓口を担っています。

お住まいの地区の民生委員を通して申し込む流れとなり、該当となる世帯は両制度から見舞金が贈呈されます。

 

 

以下のすべてに該当する世帯が対象となります。

 

○今年の年間所得が生活保護基準以下であること

○生活保護を受給されていないこと

○平成29年12月1日現在で江別市内に居住していること

○高齢者施設等に入所していないこと

○長期入院中でないこと

 

民生委員への申込期間は、10/23(月)〜11/16(木)となっています。

 

「対象となりそうだが地区の民生委員がわからない」など、ご不明な点がありましたら、江別市社会福祉協議会 地域福祉係(TEL 011-385-1234)へお問い合わせください。

author:くらしサポートセンターえべつ, category:制度関連, 14:24
-, -