RSS | ATOM | SEARCH
明友荘フェスティバルで野菜の販売体験を実施しました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

9/9(土)に行われました明友荘フェスティバルの野菜販売コーナーにて販売体験を実施しました。

農地の一角を借用させてもらい、くらサポの農場を活用した試みへの協力を頂いております江別農福連携協議会会長・山田富彦さまの畑にて福祉的な活用を目的に栽培しているとうきびで、くらサポの就労支援の一環として収穫・販売体験をさせていただきました。

 

 

〜収穫の様子〜

 


〜販売の様子〜

 

 

 

販売体験を通して、接客や販売することの大変さ、売れる喜びを実感できたのではないかと思います。

就労体験は、「不安なことに挑戦できる場」「得意なことや苦手なことが何かを考えられる場」になります。
「できたこと」「できなかったこと」どちらも収穫になり、今後の働き方を考える材料にできると考えています。

今回、就労体験を快くお引き受け頂き、温かく迎えてくださった明友荘の皆さま、本当にありがとうございました。貴重な体験をさせて頂きました。

これからも、関係者の皆様の様々な協力を得ながら、就労支援の充実に向けて取り組んでいきたいと考えています。

author:くらしサポートセンターえべつ, category:就労支援, 09:57
-, -