RSS | ATOM | SEARCH
「江別市大学連携事業報告会」を聴講しました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

7月18日に開催された「江別市大学連携事業報告会」の中で、北翔大学より『「生活困窮者自立支援制度」利用による中間的就労の江別モデル構築へ向けての研究』が発表されましたので、聴講してきました。

 

※研究内容については、こちらをご参照ください ⇒ (クリック)

 

20170718_112708601.jpg

 

DSC00532.JPG

 

先駆的な取り組みをされている自治体の視察結果や分析などの発表とともに、くらサポを含め民生委員・児童委員をはじめとする各領域の相談機関と「介入の必要性が高いと思われるが接点が全くない方」がまだまだ多くいらっしゃるのではないかとの問題提起がなされました。

地域の中、会社の中、家族の中で孤立しそれが長期化してしまうと、課題解決への困難さが増していく傾向がくらサポの実践からも感じられます。

より早期のアプローチが可能となるよう、広報周知活動に一層力を入れていかなくてはならないと感じました。

 

 

周囲の方が困りごとを感じているときは、ぜひくらサポにご相談ください。

 

kurasapo.gif

author:くらしサポートセンターえべつ, category:くらサポ日記, 12:45
-, -