RSS | ATOM | SEARCH
車いすの整備体験を行いました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

 

12月11日に、車いすの整備体験会を企画しました。

今回は、当日の様子についてお知らせします。

 

11月より相談者の就労支援の一環として、様々な業務体験を「内職センターモデル」として実施しています。

今回は、くらサポの母体である江別市社会福祉協議会の地域福祉係が担当している福祉機器貸与事業で使用している、車いすの整備体験を担当職員の指示のもと行いました。

 

DSC_0173.JPG

 

担当者から整備方法を聞き、日常的な整備のポイントについて学ぶことができました。

その後、空気入れや清掃を中心に、整備を行いました。

 

20171211_111121879.jpg

 

20171211_103905389.jpg

 

多くの台数を手掛けたのですが、スタッフの想定よりも手早く作業を終える事ができました。

細かい部分の汚れを見つけ、ふき取る作業は見た目以上に重労働となりますが、皆さん一生懸命に取り組まれていました。

整備が完了した車いすは、貸し出しの申し込みをされた市民の皆さんに利用されます。

 

内職センターモデルは、次回12月22日(金)に予定しています。

興味のある方は、気軽にお問い合わせください。

 

kurasapo.gif

 

author:くらしサポートセンターえべつ, category:就労支援, 09:02
-, -
「ヘルプカード」を作成・納品しました

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

 

11月29日に、ヘルプカードの作成及び納品を実施しました。

今回は、当日の様子についてお伝えします。

 

20171129_103659715.jpg

 

ヘルプカードは病気や障がいがあり、緊急時や災害時等にご自身に配慮が必要なことを上手く伝えられないという出来事を防ぐため、北海道の施策として10月中旬から配布が始まっています。

 

制度についてはこちら⇒  (クリック)

 

今回は、江別市福祉課のご協力により、カードの作成作業をくらサポ相談者の就労に向けたトレーニングの一環として行いました。

 

20171129_103422507.jpg

 

印刷された用紙から該当箇所を切り出し、折り目に軽くカッターで切り込みを入れ2つ折りに。

その後は10枚1セットとしてまとめ、合計133枚を窓口である江別市福祉課へ納品しました。

 

20171129_114224936.jpg

 

制作から納品までの流れを体験することで、物流の仕組みや制作したものがどのように活用されるのかを知る機会になったのではないでしょうか。

 

ヘルプカードは江別市においては市役所の福祉課および大麻出張所で配布されています。

必要な方へカードが届くよう願いながら、担当者へカードをお渡ししました。

 

20171129_110136466.jpg

author:くらしサポートセンターえべつ, category:就労支援, 09:16
-, -
進学費用の支援制度について

ブログをご覧の皆さんこんにちは、くらサポです。

 

最近、くらサポには昨年同様お子様の進学費用についてのご相談が寄せられています。

 

昨年度投稿した記事に、進学費用の支援制度について紹介しておりますので、

興味のある方はご参照ください。

 

昨年度の記事はこちら ⇒  (クリック)

author:くらしサポートセンターえべつ, category:制度関連, 11:46
-, -